このような症状がある人は骨盤矯正がおすすめです

  • 猫背が気になる
  • 自然に足を組んでしまう
  • 上向きで寝ていると腰が痛くなることがある
  • 靴の片側の減り方がちがう
  • 恥骨に痛みがある
  • 朝起きたら腰に痛みを感じることがある
  • 座っていると腰に違和感がある

骨盤のゆがみなぜおこるの?

骨盤にゆがみが起こる原因の一つに姿勢の悪さがあげられます。

座る時足を組んだり、猫背になったり、片足に体重をかけて立つなど

悪い姿勢が続いていると、骨盤や股関節に負担がかかります。

そうすると慢性的な腰痛や肩こり、だるさなどの症状が現れやすくなり

さらに体の力が入りにくい姿勢をとるようになります。

骨盤のゆがみは男性より女性の方が多いのが特徴です。

女性は出産の影響や筋肉の量が少ないため、ゆがみやすいです。

出産経験のある女性は特に出産時に骨盤が開いてしまうため、

産後に骨盤矯正をすることは非常に有効です。

出産後の骨盤矯正はこちらから

 

骨盤矯正ではなく全身矯正をした方が良い方はこのような方です

恥骨を押さえると痛みがあるか?

下半身のむくみがひどくなっている

骨盤廻り以外に上半身の肩こりや背中の痛みも感じる

立っているとおなかを前に突き出している

首回りや肩のコリが異常にある

 

骨盤矯正の金額


メニュー 料金 所要時間
骨盤矯正 ¥3,500+税(¥3,780)  約20分
骨盤矯正の治療時間は約20分になります
共通回数券 金額 有効期限
10回券 ¥30000+税(¥32400) 3ヶ月

 

大阪府高槻市橋本鍼灸整骨院 産後矯正アクチベーター 橋本知樹.JPG

アクチベーター(骨盤矯正)担当 橋本 知樹

アクチベーターメソッドアドバンス認定者

 

大阪府高槻市橋本鍼灸整骨院 粟谷晋子 アクチベーター (3).JPG

アクチベーター(骨盤矯正)担当 粟谷 晋子

アクチベーターメソッドアドバンス認定者

 

出産予定の方へ

出産するのは女性にとっては、長い間おなかに赤ちゃんを抱えながら

日常生活をすごしていかなければなりません。

妊娠中の方が非常に多く訴える症状はやはり腰痛です。

 

必ずしも妊娠中の腰痛は骨盤矯正だけで改善するとは言い切れませんが

骨盤を正しい位置に戻すことは非常に有効な手段です。

体調が良いときは少しづつからだを動かしてください。

 

骨盤矯正は妊娠初期から妊娠後期でも矯正できます。

 

赤ちゃん☆☆☆.jpg
  
                                 ひらめき  トップページへ

出産後の方へ

              出産後の骨盤矯正はこちらから

赤ちゃんの手☆.jpg
                         ひらめき トップページへ
はしもと鍼灸整骨院

みなさまのお悩みを出来るかぎりサポートしていきます
北摂のかけこみ寺&寺子屋を目指して日々頑張っております

 ※ 当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます