逆子治療を受けられる方へ

     
yam0008-004_s.jpg umi0045-012_s.jpg
   

逆子の状態を改善するために大切なことはおなかの中を温かくすることです。

冬の海と夏の海だったらどちらが気持ちよく泳げますか?

おなかの赤ちゃんが動きやすくするのがポイントになります。

妊娠28週以降から逆子の治療をすることをおすすめしています。

当院では、お灸でからだを温かくする事をしています。

そしてお母さんは、からだの中の赤ちゃんに話しかけてあげてください。

「おなかの中でこうやってうごくんだよ」というイメージを思ってください。

逆子治療の金額について

 

メニュー コース 時間 料金
逆子
 
鍼灸B 30分 ¥3,500+税(¥3,780)

鍼灸B+お灸(ホームケアー用)

初回の方はこちらがおすすめです

30分

¥4,000+税

(¥4,320)

初めて治療を受けられる方は、鍼灸B+お灸のコースをおすすめしております。

治療後のホームケアー用のお灸をお渡ししますのでお使いください

ホームケアー用のお灸はより効果をあげるためのものです。

2回目からは鍼灸Bのコースをお選び下さい。

 

予約される方は鍼灸Bコースを選んでください

 

 

 

大阪府高槻市橋本鍼灸整骨院 アクチベーター 鍼灸 インディバ PRセル 橋本知樹.JPG

逆子治療担当 橋本知樹

お灸を主に行います。治療中に大体の方はお腹の胎児が動くのを感じます

お灸で子宮を柔らかくして、あとは胎児が正常な位置に戻る事を待つのみです

ぜひ、あきらめずにご来院ください

逆子治療を受ける頻度について

治療は週2回の来院と、自宅でのお灸治療をしていただきます。

灸は久に火が合わさって漢字ができています。

続ける事が効果を発揮します。

少しの熱さはありますが、からだの状態が改善するのです。

お灸とはそういうものです。

ツボにお灸をして熱を与えて刺激して発赤します。

出産後の骨盤矯正について

当院では産後の骨盤矯正も行っております。

長い間、赤ちゃんを身ごもっておられるとどうしても姿勢は崩れているものです。

病院から退院されてから体力が回復したら、骨盤矯正をされることをおすすめします。

詳しくは、こちらへ

はしもと鍼灸整骨院

みなさまのお悩みを出来るかぎりサポートしていきます
北摂のかけこみ寺&寺子屋を目指して日々頑張っております

 ※ 当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます